忍者ブログ
大学生。プレスカブに乗っている。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

かなーーり久しぶりの更新ですな。高巳です。


さて、皆さんご存じの通り9/4から二週間かけて北海道旅行をしてきました。
基はといえば、ちょっと前の記事でいっていたやつです。

稚内まで行こう!!ということでした。


まず長崎から福岡まで8/31日に移動します。
自転車です。9時ごろ出発。

後ろのキャリーにサイドバック二つ、シュラフ(寝袋)、飲み物を積みました。

長崎市内から時津町の方に抜け、大村湾そばで国道207号に乗り換え、ひたすら北上。
だがしかし、荷物重かった……
諫早まで行くだけでもうへとへとになってしまいました。
坂のアップダウンが……つらい……
実は実家まで180キロ近くもあったのです。確か100キロ超くらいだったかなとか思ってたので予想外。
荷物も重かったことも災いし、足もつるし50キロほど走ったところで、残りの道は諦めて博多まで輪行で帰ろうと決めました。

六角レンチをわすれた!! 

と、ここで気が付きました。
六角レンチとは工具の一つでドライバーみたいなものです。これがないと自転車に装着している荷台が外せないのです。つまり輪行ができない。
どっかのコンビニにおいてないかなーとふらふら走っていたら軽自動車に乗ったおじいさんが声を掛けてきました。

爺「どこまでいくんね」
俺「福岡までです」
爺「送っちゃるよ!」

……はい?
なんなんだこのじじい

とか思いながら話していたら、近くのホームセンターまで連れて行ってくれるとのこと。
なんか押し切られるようにしてホームセンターに行きました。

近く、と言いましたね?
どこまで行くんですか?
とドキドキしながら車に乗っているといろいろと個人情報を聞かれました。
ううむ……無下に断れないので教えましたよ名前と電話番号と住所まで!!

ホームセンターから自転車を停めていた道の駅に戻ってきたら

爺「あっちの駅まで送っちゃるよ」
俺「(別にいらないんだけどなぁ……) いやぁいいですよそんな」
爺「遠慮せんの!」
俺「(面倒くせぇ) そんなご迷惑になりますから」
  ~ 中 略 ~ 
爺「ちゃんと頼まんと送らんよ!」
俺「(qあwせdrftgyふじこlp) お願いします」


そして車を走らせながらおじいさんは俺の太股を触りだしたのです。

いい筋肉だとか言いながら徐々に太股の上の方を触ってくるんですよ……
そんで「電話してね♪」とか言われてしまったもういやだぁぁぁ


※おじいさんはこれまでに2回、電話をかけてきたよ!出てないけど。



0日目はそんな感じで実家に到着しました。


なんか書くの疲れたから続きはまた後日。



ではでは、高巳でした。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Twitter
最新CM
[09/28 オリー]
[09/05 オリー]
[09/03 高巳]
[09/03 オリー]
[09/02 高巳]
最新TB
プロフィール
HN:
高巳
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
バトン  HOME  あああっあああああっ

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]